#382 オンライン日本語例会

こんにちは。VPPRの河野です。

更新遅れてごめんなさい。今週からボチボチ通常営業始まって忙しかったと言い訳をさせてください。(でも投稿はしれっと例会直後の時間にしておきます)

さて、虚な記憶から、例会の様子をお伝えいたします。^^;


TMOD(本日の司会)はKさん。 

例会直後のKさんのお話しでは、「元々はオンライン例会反対派だった。でも前回、初めてオンライン例会に参加して、意外に楽しかったし、遠方の方が参加されていて可能性を感じた。」と。 参加2回目にしてオンラインTMODを引き受けてくださる姿勢には頭が下がります。


Table Topicsセッションでは、「年代」をテーマにしたお題が出されました。ベスト賞は、バブル時代に大手銀行に就職して、初年度早々にビジネスクラスで海外出張をしたというKさんの手に。


準備スピーチは5本。

1)就職の面接をズームでされた方の経験談

2)睡眠についての驚きの新常識

3)自分のリーダシップスタイルについて

4)余計なお世話について

5)ご自身を「変態スピーチおじさん」と名乗る方の経験談と初心表明

という内容でした。ベスト賞は、変態スピーチおじさんの手に!


----


前回もそうでしたが、みなさんすっかりZoom例会に慣れてきて。

むしろ、「もうZoomでしかやりたくない」という声も聞かれました。


無理もないと思います。

感染者数は減ってきたとはいえ、治療薬やワクチンができたわけでもないし・・。


経済活動や学校は徐々に通常に戻そうという動きがありますが、

トーストマスターは非営利団体の活動なので、

どう戻していくべきなのか悩ましいところです。


ただこれは、どこのクラブも感じていること。

周りのクラブの動向も参考にしつつ、メンバーにとってベストな道を探るのみですね・・。


とりあえず6月はズーム例会1本で進めることになりました!

見学お待ちしております!!

武蔵小杉トーストマスターズクラブ

武蔵小杉トーストマスターズクラブは、武蔵小杉周辺の会場にて、第2土曜日に英語、第4土曜日に日本語で開催するバイリンガルなスピーチクラブです。 スピーチの実践を楽しむ事を通して、コミュニケーション/リーダーシップ/英語(日本語)の上達を目的とする社会人サークルです。100年近い歴史があり、今も世界中に拡がり続ける、米国発のスピーチのノウハウを、クラブメンバ同士がお互いに助け合いながら学んでいます。

0コメント

  • 1000 / 1000